anges's gao!!

アクセスカウンタ

zoom RSS ◇彼氏彼女の事情◇そして、私の事情◆

<<   作成日時 : 2005/11/21 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

彼氏彼女の事情
DVDで6年ぶりにみる『カレカノ
この作品に携わった声優の方々、それぞれに様々な想いいれがある。
そして、にも・・・。

この作品は、にとって、今の自分を作り上げるきっかけとなった作品。
これを見始めた頃は、自分のことがキライだった・・・。
自分の考えを、いつも心の奥に押し込めていた・・・。
心に「仮面」をつけているようだった・・・。

見栄”を張っている自分
よい子”でいようとする自分
自分を出すこと”ができない自分
どれもがキライで、仕方がなかった。

そんな自分を、”宮沢雪野”に、
そして、”有馬総一郎”に重ねていた・・・。

この作品を見て、
見栄”を張ることの恥ずかしさを知った気がした。
素直な自分”を出すことのすばらしさが分かった。
そして、心が軽くなっていくのを感じた・・・。

今は、自分が結構好き。
”ワガママ”で”周りを振り回す”自分が好き。
(周りはたまったもんじゃないでしょうが。)
想ったことをすぐ口に出してしまう自分が好き。
寂しがりの自分が好き。
人にちょっかいを出す自分が好きだ。

あれから6年経ってから見る『カレカノ』は、嫌だった自分を思い出させる。
でも、それ以上に、心がいっぱいにしてくれる。
たぶん、これからもずっと、この作品を忘れることはできないし、
この想いを無くしたくない。

今年、原作のコミックの方も最終巻を向かえた。
自分は、最終話のような幸せな家族を作れるのだろうか・・・。
でも、あんな子供たちと一緒に暮らしていけるのなら・・・私の人生は・・・
順風満帆!!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

珍しく、ちょっと自分の内面の深いところまで書いた記事になってしまいました。
嫌な思いされたなら…ごめんなさい。
でも、ここまでつきあってくれて…ありがとう。
彼氏彼女の事情 (21) (花とゆめCOMICS)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
お気持ちよく分かります。私もそんな感じでした。自分を深く見つめるきっかけをくれた作品の一つです。最終回の幸せそうな笑顔を見て
嬉しくなり、自分がそうなれるのか・・・。
不安でもありますが。どんな道であれ、「生きていてよかった。楽しかった」そう思えたら
幸せだなと思い、生きています。
坂本翔
2005/11/21 23:33
坂本翔さま
コメントありがとうございます。

「生きていてよかった。楽しかった」と思える生き方。
それは、簡単なようで難しい・・・。
また、難しいようで単純なことなのかもしれません。

「楽しかった」と胸を張って言える生き方が、お互い叶えば良いですね。
anges
2005/11/21 23:58
先日はコメントありがとうございました。
ご心配お掛けしてしまい、どうやら風邪が
長びき一日、寝たら少しラクなりました。

最近は白泉社さん読んでなくて。
なので突然ですが私はシンパシーからとなり
ます。おヒマなときにでも覗いてください。

弁心
2005/11/23 06:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
◇彼氏彼女の事情◇そして、私の事情◆ anges's gao!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる