アニメフェスタ '06

当日にブログで書いてはいなかったのですが、「アニメフェスタ '06」の記事が『impress watch』で、『YAHOO!Japan』で、書かれていたので、私もちょこっと感想を(^^;)

なんといっても、今回1番驚いたのは、「ウィンターガーデン」。
入場の際、戴いたパンフレットにまったくかかれてなく、イベントの最中に突然、そのコーナーに突入。そして、なにも語られることなく、上映が開始。
なんか、見たことのあるようなタッチの絵だとは思いながら見てはいたのですが・・・まさか、あの作品の新作だとは!!(ココでは一応伏せておきます。知りたい方は、リンクした上の二つの記事を)
私は、最後のスタッフロールが流れるまで、まったく気づかなかったです。
しっかり恋愛アニメになっていて、もう、今まで見てきたあの作品の見る影はほとんどなかったです。
上映されたのは、前編らしいので、後編が気になるところ。いつ、どこで、見ることができるのでしょうかね(==)

あと、「KANON」の新作も見ましたが、『相沢祐一』の声が『杉田智和』さんになってることにびっくり。でも、ぜんぜん私にとっては違和感がなかったです。
前に作られた「KANON」の『祐一』よりも、ちょっと大人っぽくなってるって感じがするくらいです。そして、そんな『祐一』も結構いい感じでした♪♪
あと、映像も本当に綺麗で、さすがは京都アニメーションさんって感じでした。
(見てみたい方は、Kanon preludeをごらんあれ)

他にも上映された、「夜明け前より瑠璃色な」とか、「あさっての方向。」も良かったです。
10月から放送されるTBSアニメはスッゴクいいものが多そうです♪
Kanon prelude [DVD]

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック