テーマ:D.C.S.S.

D.C.S.S.S.F. 2006

『ダ・カーポ~セカンドシーズン~サマーフェスティバル2006』に参加してきました♪ ライブは、歌がメインで、MCはあまりありませんでした。 今回歌われた曲のほとんどが『D.C.S.S.ダ・カーポ~セカンドシーズン~ボーカルアルバム Vol.1』に収録されている曲で、ちょうど持っていたので、ほとんどの曲がわかってたので良かったです…
トラックバック:8
コメント:4

続きを読むread more

DCSS #26 幸せの鐘

降りしきる雨。 流れ落ちる雫。 二人の想いが、初音島を濡らしていく・・・。 初音島を覆う雲。 それはみんなの心にも・・・。 1人の姿が、 みんなの心に、影を落とす・・・。 でも・・・。 1人の姿が、 みんなの心に、明かりを照らす・・・。 そして、”アイシア”の心にも・・・。 1番大切なこと・・・。 …
トラックバック:16
コメント:1

続きを読むread more

DCSS #25 ダ・カーポ

あの頃と同じ日常。 ただ違うのは、年月がたったということだけ・・・。 みんながシアワセ・・・。 好きな人を思っていられるから・・・? 人を好きになることは幸せなこと。 でも、不安を抱えること。 想いが叶わなかったときを考えて・・・。 「リセット」 それは、繰り返される。 誰かの想いが叶うときに・・・。 …
トラックバック:14
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #24 誓い

花ひらく蕾。 そして、舞う花びら。 それは、みんなが失ったものと共に・・・舞い飛んでゆく。 それぞれの思いが加速する。 みんなの思いはただ1つ。 『彼と共に・・・。』 それは、もう見ることが無いはずだった。 それは、昔のことだから。 それは、自分がつけたけじめだったから。 でも、今ここに、それは存在する。 …
トラックバック:10
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #23 沈黙の夏

「みんな、間違ってる・・・。」 ”アイシア”の蕾のような想い。 それが今・・・。 みんなの言葉。 それが胸に突き刺さる。 なぜ、そんなことを言うのか・・・。 知っているはずなのに・・・。 みんなのしぐさ。 それがとても気にかかる。 頬を赤らめ。 物想いにふける。 起きつつある事態。 それが少しずつ浸透…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #22 みんなの時間

”さくら”の言葉。 それが、胸に突き刺さる。 サクラの樹を見つめる彼女の瞳は、憂いの瞳。 悩む”アイシア”。 力の無い自分に・・・。 みんなの想いに・・・。 『好きな人と共に歩く。』 それこそが、誰もの幸せと信じて・・・。 ”アイシア”の想い。 今はそれを理解してあげようとする人はいない。 みんなの想いが”ア…
トラックバック:18
コメント:1

続きを読むread more

DCSS #21 二人の魔法使い

静かな朝。 決意を秘めた瞳。 自分の見つけたすべきこと。 それを成すために、あの場所へ歩んでいく・・・。 そして、それを見つめる瞳に映るものは・・・。 ”アイシア”の一途な想い。 『人の幸せ』 それは、大切な想い。 でも、もし何でも叶うとしたら・・・。 1つのものへのたくさんの想いはどう叶うの? ”さくら”の…
トラックバック:9
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #20 戻らない季節

誰もが口をつぐむ。 誰もが話してくれない。 2年前・・・。 一体、なにが・・・? ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ”さくら”の言葉。 その言葉が、信じられなかった・・・。 その意味が、分からなかった・・・。 その言葉の理由は2年前。 知りたい。 何があったのか・・・。 …
トラックバック:15
コメント:1

続きを読むread more

DCSS #19 さくらの言葉

人を幸せにすることができる『魔法』。 でも、その裏に隠れているもの・・・。 ”アイシア”は2年前のことを知らない。 さくらの言葉の意味が分からないのはしょうがないのかもしれません。 そういった事が起こることを知らないのですから・・・。 そういった場面に出くわしたことがないのですから・・・。 力を行使するときに生じる「…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #18 桜色の蜃気楼

『セクシー』、 『バキューン』 という噂・・・。 さくら探知機『うたまる』の生活。 「ラーメン屋」で食事をし、 「和菓子」やでデザートを。 そして、「電気屋」で昼寝・・・。 意外といい生活をされていますね。 ”さくら”が去って2年。 ”さくら”と”音夢”の胸中は・・・。 出合ったときにかけられた曲『胸に散…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #17 音夢と純一

"純一"への想い。 ちょっとした『秘密』でも、2人で交わす約束に笑顔がこぼれる。 そして、その瞳に映るは・・・。 恋する乙女心は、複雑・・・。 彼女のしぐさ、心配りに目が行く・・・。 そして、まだ成熟していない心。 何気ない場所での「デート♪」がよく分からない・・・。 好きな人には、しっかりして欲しいもの。 なの…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #16 芽生えた想い

心に浮かんでくる言葉・・・ 『私なら・・・。私だったら・・・。』 小さな体に秘められた、大きな想い。 ”ことり”の想い。 ”美咲”の想い。 ”環”の想い。 ”ななこ”の想い。 ”眞子”の想い。 ”萌”の想い。 ”アリス”の想い。 ”美春”の想い。 ・・・そして、”アイシア”の想い。 それぞれの心の中で膨らむ、…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #15 歌声を届けに

抑えられない、この思い・・・。 そっと、あなたのそばに立つ・・・。 気づかれてはいけない、この思い・・・。 しずかに胸にしまい込む・・・。 しまい込んだはずの気持ちのかけら。 不意に、あふれ出してゆく・・・。 今回も切ない恋心に揺れる”ことり”と、そんな姿をみている”アイシア”のお話でした。 ”アイシア”のついた『…
トラックバック:7
コメント:0

続きを読むread more

胸が締め付けられた、今週前半のアニメ

『エウレカセブン』は一年、そして、『D.C.S.S.』は半年の作品。 どちらもターニングポイントを迎えました…。 でも、二日立て続けにこんな切ない話が来られると、私弱いです。 私はそれほど強い人間じゃないので…。 私は、結構寂しがりな方なので、人がどう思っている、感じているのか気にしてしまいます…。 特にアニメを見てる…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

DCSS #14 心の扉

"アイシア"は気づいてしまった。 "ことり"が"純一"を好きなことに・・・。 "アイシア"のことですから"ことり"を幸せにしたいと思ってしまう。 でも"ことり"は・・・。 今回の話は、とても胸が締め付けられるものでした。 音夢が登場するまで、”彼女”のように甲斐甲斐しく世話をしていた”ことり”。 それなのに、 自分…
トラックバック:9
コメント:1

続きを読むread more

DCSS #13 アイシアの夏

冒頭では、本当に不謹慎な保健の先生が映っていました。 同い年の娘がみんな頑張っているというのに・・・ひどいですね。 テストの打ち上げなんて羨ましいですね。 私は、カラオケorゲーセンに行ってたぐらいですね。(まあ、似た様なものかも) この打ち上げでは、”純一”の横に”ことり”が♪♪ でも、”音夢”の名前が出たときの”こ…
トラックバック:13
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #12 初音島のWスター

”音夢”が”純一”を起こしに行かない!! また、ケンカがはじまったのか?? そう思っていたら、”音夢”はお仕事だったのですね・・・。 一瞬、また悲惨な日常が始まるのかと思ってしまいました。 今回のヒロインは”月城アリス”さんでした。 彼女ってとても「ミステリアス」な娘と思っていましたが、あんなに身のこなしが軽いのには驚…
トラックバック:5
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #11 ただいま執筆中!

『D.C.S.S. ~ダ・カーポ セカンドシーズン~』、今回は漫画家さん、もとい”彩珠ななこ”さんのおはなし・・・相変わらず”アイシア”さんがオオハシャギしています。 杉並って、少女漫画好きなんだ。 男でも好きなものは好きなんだから、いいでしょ、”アイシア”さん! ”アイシア”は、ちょっとせかしすぎ!! それに、後ろから…
トラックバック:15
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #10 入部します!

ケンカしていた二人が仲直りし、ほのぼのとした回でした。 これは、「嵐の後の陽だまり」なのか、再びくる「嵐の前の静けさ」なのか… 前回、やっと二人(純一・音夢)が仲直りしたと思ったら、ホントにもう、こっちが当てられるくらい仲がよろしいことで。 「前回までのことがなんだったんだ?」と思ってしまうくらいです。 そんな中、今…
トラックバック:6
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #9 枯れない想い

真実を知った”純一”。 仲直りを試みるが・・・。 ”音夢”は一途ですね。 ただまっすぐ、彼だけを見ている。 その弊害として、その回りのものへの嫉妬がすごいわけで・・・。 そこのところは何とかしてもらいたいものですが、それだけ思ってもらえる純一は幸せものですね。 それにしても、”頼子さん”いや、その飼い主さんが出てきて…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #8 嵐の予感

思いが近すぎて、そのために距離が離れて行ってしまう二人。 まるで「ハリネズミのジレンマ」のようですね。 ケンカがどんどん深いものになってしまっていますね。 しまいには、”アイシア”にまで飛び火してしまいました。 とても不安そうで、どうにかしたいのでしょうが、その方法が分からないといった感じですね。 私としては、”ことり…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #7 すれ違い

ダ・カーポ セカンドシーズン第7話です。 ”アイシア”を見てショックを受けた彼女・・・ そりゃ、自分の知らない間に、女の娘と一緒に住んでいたら、びっくりしますよね。 前作から、”音夢”はやきもち焼きナ気性を持っていましたが、今回もすごいですね。 私としては、”アイシア”よりも”白河ことり”の方が注意しておいた方がいい気が・・…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #6 美晴への手紙

今回はホントにうれしい出来事があった回でした♪ 結構重大なネタバレだと思うので下に書いておきます。 やっとのことで、"音夢"が帰って来ました♪ ホント、うれしいですね。 純一のきもちはよくわかりますね。 心の…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #5 魔法のしっぽ

というわけで今回のコメントは後半だけです。 (まあ、だいたい前半は予想できますが・・・) 「というわけで」というのが分からない方はこちら なんだかんだで、閉じ込められてしまうアイシアと朝倉純一。 でも、すこし(*^ ^*)っとなってしまうシーンも・・・。 まあ、小鳥のおかげで助かってよかったです。 あと、アイシア…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ムキー(× ×)

なんで変わるのさー(T T) 現在放送中のアニメの中で1番ともいうべきDCSS。 でも、なんで今日から放送局の受信チャンネルが変わるのさ(T T) しかも、他の放送局の受信チャンネルは変わってないから、そりゃ気づかないさ!! そんなことは露知らず、前半、録画できなかったさ!! 前もって言っておいてくださいよ、ケーブルテ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #4 桜並木の向こうに

第4話でも、"アイシア"は事件を起こしてくれますね。 今回の"朝倉"は、"アイシア"に起こしてもらえなかったがため、久しぶりの遅刻。 "美晴"も来てくれなかったしね。 それにしても、”環”さん。 制服の下に巫女装束をきているとは、動きづらくない?? 今回もまた、前半はハチャメチャな感じに、そして、後半はシリアスモー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

DCSS #3 ひとつ屋根の下

アイシアのあの豹変振りにはびっくりしてしまいますね。 急によくしゃべるようになったアイシア。 私としては、最初のミステリアスな彼女のほうが好きかも・・・。 あと、あの不器用っぷりもびっくり。 がんばっているのは見ていて気持ちいい感じがしてよいのですが・・・ことり達にいろいろと教えてもらってね♪ それにしても、”ねむ…
トラックバック:4
コメント:1

続きを読むread more

DCSS #2 読めない地図

前回、アイシアの突然の登場で終わった、この作品。 今回は・・・ 主人公の朝倉純一って、やっぱりいいやつ。 アイシアのために、いろいろしてやって。 ことりも大変ですね。 こんな危険すぎるくらい安全なヤツで・・・。 いつ、この恋は報われるのやら。 それにしても、最後のアイシアの発言にはびっくり!! なぜに??って…
トラックバック:1
コメント:1

続きを読むread more

DCSS #1 あれから2年

「ダ・カーポ セカンドシーズン」が始まりましたね♪ 綺麗な風景で(GREENさんがんばってください)、今期の私の注目作品になりそうです。 前作は、本編半分、ショートストーリー半分でしたが、今回は全部本編のようです。 美春は、相変わらず"元気"ですし、 眞子は、相変わらず"なべ"ですし・・・。 それにしても、ことりっ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more