テーマ:BLOOD+

BLOOD+ #27 パリ・ジュテーム

自分のいるべき場所。 人ではなくなった弟。 アイツを前に、自分ができることは・・・。 創られた翼手・・・シフ。 そして、”シフ”を創ったのは”アンシェル”。 では、元となった血は・・・ディーヴァ!? ただ戦うために創られ・・・ ソーンによる死を待つだけ・・・。 「シフ」との会話。 それが”カイ”にとっての立…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #26 サヤに従うもの

目覚めた”リク” 彼がもとめるのは”小夜”。 血のつながりを持つ者へと馳せる想い。 新たに得た血のつながりを持つ者への・・・。 食事・・・。 睡眠・・・。 必要としない色々なもの。 そして、新たに必要となったもの。 以前と違う体・・・。 時の止まったカラダ・・・。 動物園での出来事を境に変わってしまった。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #25 赤い盾

脈拍・呼吸・・・僅かな反応。 生きている・・・でも・・・。 血分け・・・。 それは、生の代わりに時間を失う・・・。 その儀式とも言える行為が、正しかったのか・・・分からない。 「ジョエル」、そして、「デビット」。 ”小夜”を支える名を受け継いだ者。 責任と誇りを心に、成すべきことを目指す。 そして、”小夜…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #24 軽やかなる歌声

動物園に響く歌声。 その声のもたらしたのは、 ”小夜”の叫ぶ声。 扉に鍵のかかった部屋。 その扉が開いたときが、悲劇の始まり。 その扉を開けたのは、”小夜”・・・。 『おいしそう・・・。』 『まずそう・・・。』 彼女の目に映る者は、すべて食物・・・。 そして、彼女に血を吸われたのは・・・リク。 遠い昔の出…
トラックバック:28
コメント:2

続きを読むread more

BLOOD+ #23 ふたりのシュヴァリエ

”ハジ”と”ソロモン”。 自分が望むのは、『母』であり、『恋人』である”小夜”の望み。 『動物園』・・・”小夜”の生まれた場所。 それは、”ジョエル”の取り仕切る場所。 ”小夜”、そして”ディーヴァ”は、ココで・・・。 ”小夜”の家族。 血の繋がり・・・。 家族となるのに血の繋がりが大事? 血が繋がってないと、家…
トラックバック:34
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #22 動物園

”小夜”の記憶にかかる霧。 それを払うために訪れた「動物園」 そこは、”小夜”の生まれた場所・・・。 湧き出てくる記憶。 ”ハジ”との出会い、 そして、共に過ごしてきた日々を・・・。 その日々の想い出は膨大。 それは、時の流れを止めたから・・・。 血の契約。 だから、今も共に・・・。 埋まりきれない記憶の…
トラックバック:11
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #21 すっぱいブドウ

満月の夜。 8人の”シフ”。 彼らの目的は特別な血。 それは、”小夜”の血? シュヴァリエの血? 『烙印』が刻まれた体。 それを消す鍵は血。 生きていくため、そして、生き続けるために。 蝕まれる体。 その最後は、 日の光のように輝き、 太陽のように燃え上がる。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★…
トラックバック:22
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #20 シュヴァリエ

ディーヴァのシュヴァリエ。 それぞれが眺める景色。 それぞれの想い。 でも、すべては『ディーヴァのために。』 5人のシュヴァリエ。 黒髪の少女・・・ディーヴァ。 そして、”ハジ”と”小夜”。 ディーヴァの花婿と・・・ シュヴァリエの花嫁・・・。 ”シュヴァリエ”と”小夜(ディーヴァ)”の関係・・・。 それは、…
トラックバック:32
コメント:1

続きを読むread more

BLOOD+ #19 折れたココロ

自分が見たもの・・・。 夢のよう・・・だけど実感がある・・・。 自分の知らない自分。 これは現実? 過去の自分。 それを知っている仲間・・・。 突きつけられた言葉・・・。 "小夜"のココロ。 それは手にした剣のように・・・。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 私が想うの…
トラックバック:15
コメント:1

続きを読むread more

BLOOD+ #18 エカテリンブルグの月

解けない知恵の輪。 逆から見る・・・。 相手を考える・・・。 それは、色々な方向から物事を考える力。 『銃の重み』 ジョージの想い。 それがつまった銃。 どう使うかは自分しだい・・・。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ ”カイ”・・・そのモノマネは、ちょっと・・・気持ち悪…
トラックバック:38
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #17 約束おぼえてる?

雪の上で眠る少女。 そして、彼女を呼ぶ声。 でも、彼女はまだ夢の中・・・。 目覚めた少女。 目の前には焚き火の火。 そして、”ハジ”の顔・・・。 訪れた村。 慕ってくれる少女。 一緒にココに住む・・・。 それは、叶えられない夢。 大切な『約束』・・・。 それを胸に、また次の村・街へ・・・。 その旅…
トラックバック:43
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #16 シベリアン・エクスプレス

雪が降り頻る港。 船が着いたのはロシア。 次はシベリア鉄道・・・。 表情を変えない”ハジ”。 何を考えているかは表情からは分からない。 でも、とても優しい・・・。 それだけは分かる・・・。 30年前のベトナム。 その光景が見える。 居ないはずの自分。 でも、それは懐かしく思える記憶。 その事実が不安…
トラックバック:49
コメント:1

続きを読むread more

BLOOD+ #15 おいかけたいの!

人がいなくなったOMORO。 自分だけが会えなかった。 どうして・・・。 呼ばれなかった自分 ただ話をしたい・・・ ただ一緒にいたい・・・ そう想うのはいけないこと? ・・・分かった。 アイツが逃げるなら 私が追いかけ続ける! どこまでも・・・必ず見つけ出す。 もう、後戻りはできない。 なら、後は…
トラックバック:38
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #14 さいごの日曜日

懐かしの我が家。 ここでの想い出は、 いつまでも変わらない・・・。 変わっていく町並み。 でも、雰囲気は変わらない。 そして、自分は・・・。 『前のままでいられない。』 『小夜は小夜』 それだけは、変わらない。 それだけは、必ず・・・。 流れるチェロの響き。 それは、新たな旅立ちへの序曲。 再びココへ…
トラックバック:42
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #13 ジャングル・パラダイス

聞こえる声・・・。 昔の光景・・・。 不安が募る・・・。 飛び散る血。 そして廃墟。 そして・・・ 『あの頃の自分』 内に秘めた想い。 その想いを糧に 『今の自分』 であり続ける。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆☆★ ムイの姿・・・。 見ていてツライですね。 そ…
トラックバック:10
コメント:2

続きを読むread more

BLOOD+ #12 白い霧にさそわれて

聞こえる悲鳴 見える惨劇 それは、知らない記憶・・・。 『シュバリエ』 ”小夜”の・・・。 ”ディーバ”の・・・。 『守るべき者』の彼らは、それぞれ何を想う。 『歌』。 ”小夜”や”カイ”、”ムイ” そして、子供達に聞こえる歌・・・。 それは、導くための歌。 それは、歓迎の歌。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆…
トラックバック:15
コメント:1

続きを読むread more

BLOOD+ #11 ダンスのあとで

初めての舞踏会。 初めてのダンス。 慣れないドレス。 場違いだと感じる舞台。 でも、体も心もおどる・・・。 そして、もう1つの舞台で・・・。 それは、戦いと言う名のダンス。 ファントムとのダンス・・・。 終わった後に、会ったのは・・・。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #10 あなたに会いたい

自分の記憶。 写真に写っている過去・・・・。 自分が分からなくなる・・・。 自分がしたこと。 この場所で見た光景。 分からなくなる。 それが、本当に自分がしたことなのかを・・・。 心に宿るのは、家族の言葉。 その言葉を胸に、 その言葉に誓って、 過去を受け入れる・・・。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★…
トラックバック:61
コメント:3

続きを読むread more

BLOOD+ #9 それぞれの虹

いなくなった『家族』。 それを取り戻すために、見知らぬ道を、街を歩く・・・。 自分達の前からいなくなった理由を求め。 見知らぬ場所で会った少女”ムイ”。 そして、彼女と共に暮らす施設の子供達。 それは、ベトナム戦争の爪あと・・・。 自分達にとっては、聞いた話。 でもここは、今でも現実に目の前にある。 『家族と共に…
トラックバック:37
コメント:1

続きを読むread more

BLOOD+ #8 ファントム・オブ・ザ・スクール

新しい場所。 新しい友達。 ”小夜”はそこで、何をなす。 そして、庭師の”ハジ”は・・・? 新しい友人は、恋多き少女。 ”庭師のファントム”。 まだ見ぬ”ルームメイトのお兄さん”。 そして、未来の花嫁姿を夢見る。 ”小夜”は、今の自分を見つめ続ける。 自分がするべきことを見据えている。 だから、この場所へきた…
トラックバック:35
コメント:2

続きを読むread more

BLOOD+ #7 私がやらなきゃ

帰ってきた人たち。 でも、待ち望んだ人は帰ってこなかった・・・。 思いもしなかった真実・・・。 『ウソダーーーーーーーーーーーーーーー。』 優しかったお父さん。 大きかったお父さん。 もう、あの笑顔も、大きな背中も見ることはできない・・・。 『笑顔を忘れるな。』 父の最後の言葉。 だから、イツまでも日を沈めてお…
トラックバック:18
コメント:2

続きを読むread more

BLOOD THE LAST VAMPIRE

現在放送中のTVアニメ『BLOOD+』 その前作である映画『BLOOD THE LAST VAMPIRE』をレンタルビデオ屋で借りて見ました♪ TV同様、主人公は”小夜”。 ”ディビット”さんも登場してます。 ”ハジ”はいませんでした。 TV版との大きな違いは、”小夜”が翼手を倒すハンターであること。 TV版の”小夜…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

BLOOD+ #6 おとうさんの手

温かな『おとうさんの手』。 どんなに姿が変わっていこうとも、それは『おとうさんの手』・・・。 決意したはずだった。 でも、翼手の前にいざ立つと・・・足が動かない。 分かってはいる。 私がしなければならない・・・。 私にしかできない・・・。 それが、私にできること・・・。 でも動けない・・・。 再会できたお父さん…
トラックバック:54
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #5 暗い森のむこう

『足手まとい』 思いだけでは・・・どうすることもできない。 ただ、自分の無力さが悲しい・・・。 ”カイ”の一言。 『小夜は、俺達とは違う。』 ”カイ”にとってそれは、 何もできなかった自分の無力さを痛感した現れなのかもしれない・・・。 ”小夜”にとってそれは、 自分が普通の高校生ではなくなったことを再確認させられ…
トラックバック:7
コメント:2

続きを読むread more

BLOOD+ #4 アブない少年

唸り声が、街に響きわたる。 怒りを胸に”フォレスト”を追う”カイ” その怒りは”フォレスト”へのもの? それとも”自分”への・・・? そして、”小夜”は・・・。 目覚めつつある”小夜”。 自分、そして、世界が変わり始める。 彼女が浮かべるものは、何を思ってのことでしょうか・・・。 不安、それとも、悲しみ・・・? …
トラックバック:36
コメント:3

続きを読むread more

BLOOD+ #3 はじまりの場所

降りしきる雨の中・・・。 その手には、拳銃・・・。 その銃口を向ける少女に、何を想う・・・。 先生のご冥福を祈る黙祷。 消されていく真実。 すべてが何も無かったかのように元へ戻っていく。 そして、生徒達の心の中も・・・。 知ってしまった真実。 教えられた真実。 はじまりの場所それは、”ジョージ”にとっての・・・…
トラックバック:33
コメント:1

続きを読むread more

BLOOD+ #2 魔法の言葉

忘れかけていた昨日の出来事。 不安に染まっていく”沙夜”の心。 チェロの音色は”沙夜”をどこへ誘って行くのか・・・。 化け物を一刀両断する”沙夜”。 どこにあんな力が・・・。 それにしても、覚醒?している時と、平常心のときの”沙夜”の顔、ぜんぜんちがう・・・。 なんか、恐く感じてしまいます。 でも、そんな自分を”沙…
トラックバック:23
コメント:0

続きを読むread more

BLOOD+ #1 ファーストキス

暗い森の中、響き渡る銃声、醜い化け物、そして、一振りの刀を持った少女・・・。 そんな感じで始まりました『BLOOD+』。 冒頭のシーンは「土6」という時間とは思えないほどの”サスペンス性”が・・・。 小さな子供が”これ”を見たら、夜中に眠れなくなるのではないかというくらいの描写でしたね。 今回の放送は、謎に謎を呼ぶ展開!…
トラックバック:15
コメント:3

続きを読むread more